外食泊のススメ

更新日:5月11日

皆さんこんばんは。タキビストBo-taです。


元気に薪活してますか?


前回行ったキャンプを通して感じたことがありましたので、今回はその件について書いていきます。


今回利用させてもらったのは、長崎県長与町にある

潮井崎公園キャンプ場」です。



潮井崎公園

海辺にあって、トイレ、炊事棟もありますが、なんと無料で利用できます。

テントを張るには、事前予約が必要です。


予約方法は、

1)長与町役場土木管理課 or 公園内にある潮井崎交流館に直接行き、その場で申請書に記入して予約する

2)長与町のHPから申請書をダウンロードし、入力したものをメールで長与町役場土木管理課に送付する

以上のどちらかでできます。


私は、今回は2)のメールにて申請する方法で予約し、後日土木管理課から許可印が押されたPDFがメールに添付されて返ってきました。

このPDFを印刷して、当日潮井崎交流館の管理人さんに見せれば大丈夫です。


ちなみに、最近ブームで利用者も多いみたいで、私が泊まった日も結構テントで埋まってました。

電話での予約はできませんが、長与町役場土木管理課に電話すれば、空いているかどうかは教えてくれます。



さて、前置きが長くなりましたが、今回なぜこのキャンプ場に泊まろうと思ったかというと、このキャンプ場から徒歩10分くらいのところにある「BORDERLESS LOUNGE(ボーダレスラウンジ)」さんで開催されるイベントに参加するためです。


BORDERLESS LOUNGEでは、通常のメニューでイノシシ肉を使ったおいしいカレーやタコライスなどを食べられます。