《イベントレポ》タキビトカレー0717 アフター5編

更新日:4月30日

皆さんこんばんは。タキビストBo-taです。


元気に薪活してますか?


今回は、7月17日に開催した【タキビトカレー】についてのレポート

https://www.takibist.xyz/post/takibitocurry0717report

のアフター5編です。




N夫婦の手伝いもあり、無事に片付けを終えた我々はハンモックエリアへ移動。


まだビールは我慢しています。

とりあえずハンモックを張っちゃいましょう。


ハンモックを張り終えたところで、プシュッ。

あー、うまい。うますぎる。ぼかぁ、幸せだなぁ。


ハンモックは設営が素早くできるので、こうして早くビールが飲めます。

やっぱりいいね。


そして各自火を焚き、晩御飯の準備を。

ここでもちょっとしたスパイス料理をゆーへーくんが振舞ってくれました。


うまい、ありがとう。

ビールに合うー。


ちょこちょこ適当に焼いたものをつまみながら酒を飲む。


焚き火を見つめ、今日のイベントをみんなで振り返りながらのんびり。


そして、ゆーへーくんが持ってきていたカリンバをみんなで弾かせてもらうことに。



これまた何とも言えない癒される音色です。


仕事を終えてやってきたゆうきさんは、この音色を聞きながらヨガをしてさらにリラックスしています。




そして夜も更け、就寝。



栗林の中に朝日の木漏れ日が差し込み、爽やかな朝です。

朝食のために、小さく火を焚こう。


今日の朝食は、ワッフル。


米粉と、【ふれあいの里清水】さんで購入した豆乳のワッフルです。


香ばしく焼き上がったら、トッピングにバナナと、【ホゲット】さんで購入した、【すーさんちの日本蜂蜜】をかけて完成。

ワッフル初挑戦でしたが、なんとかちゃんと焼き上げることができました。


蜂蜜、甘くてうまい。

ワッフルも香ばしくてうまい。



そして珈琲を淹れ、ハンモックでのんびり過ごす。

ハンモックに揺られながら、栗の木の緑の葉っぱをぼんやりと眺める。


いつまででも寝っ転がっていたいです。


しかしそういうわけにもいかないので、重い腰を上げ渋々撤収。


ハンモックのデメリットを上げるとしたら、快適すぎて帰りたくなくなるところですかね。




今回念願叶って、こうしてタキビトカレーを開催することができました。

ゆーへーくんと私、とても充実した時間を過ごすことができました。


これも、参加者の皆さん、手伝ってくれたNくんのおかげです。


本当にありがとうございました!


2人でまたやりたいね!と話していますので、次回のタキビトカレーもお楽しみに!


また、焚き火での料理教室をやってみたい料理人さんがいましたら、ぜひぜひご連絡ください!

焚き火+〇〇教室、カレー以外の料理でもできたら楽しそうだなと思っています。


少しでも気になれば、お気軽にお問合せください。

一緒に、どうやったら実現できそうか考えてみましょう。


では、また△



閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • チクタク
  • ホワイトYouTubeのアイコン