top of page

火遊組合集火囲場 薪燃会開催

皆さんこんにちは。タキビストBo-taです。


元気に薪活してますか?




先日、無事に新年1発目の焚き火イベントを開催することができました。

寒い中、火遊組合集火囲場 薪燃会にお越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました。


いつも通り珈琲豆の焙煎からスタート。


今回は、無農薬栽培のイルガチェフェのナチュラルを焙煎。

ナチュラルの豆は、焙煎する前からちょっとフルーティーで甘い香りがするので好きです。


焙煎が終わったら、お待ちかねの点灯式。

今回も、色んな人に見守られながら着火します。


いやー、やっぱり焚き火はいいですね。

新年1発目の薪燃会の焚き火なので、より一層きれいに見えます。



こうして焚き火台に火が点ると、自然と人が集まります。良い光景です。

やっぱり火のそばは暖かいですもんね。



日も暮れて寒さが増してきたので、焚き火台をもう1台追加。

もう1つはハイタイプで、先に点火したものとはまたちょっと違う雰囲気で。


ファイヤースターターと軍手まで持ってきてくれていた方がいたのですが、点火の時間にどこにいるか見付けられずに、私が点けちゃいました。

(跡地の仮囲いに掲げてある黒板で、お絵かき対決をしていたそう笑)


また次回よろしくお願いします。


天気予報では冷え込む予報だったので、ご来場される方は今回少ないかな?と思っていたのですが、想定よりも多くの方にお越しいただけました。


本当にありがとうございます。


次の日からランタンフェスティバルが行われるので、道を挟んで反対側の出島表門橋公園では、ランタンの試験点灯も行われていました。


これは意識したわけではなく偶然だったのですが、焚き火とランタンのコラボも良かったです。


イベントも終盤に入ってお客さんの動きも落ち着いてきたところで、チエノワさんのごはんを頂きます。


今回のメニューは、豚汁。

いやいや、チエノワさんが作る豚汁ですよ?普通の豚汁ではありません。


ちゃんと、スパイスを効かせた美味しい豚汁です。


こんな寒い日に食べる豚汁は、ただでさえ美味いのに、それにスパイス要素もプラスされているもんだから、さらに美味さ倍増でした。


ご馳走様でした。



そして、今回は新たなメニューが登場。

今までテントサウナを提供していたふらっとふぃーるどさんが、今回は抹茶で参戦。


こうやって目の前でお茶を点ててくれて、


ランタンの柔らかい光に照らされた場所でいただけます。


いやー、とても良い雰囲気でした。


私も、お客さんが落ち着いたところで一服させていただきました。

あー、美味い。

ホッとします。これは癒されますね。


是非とも次回もお願いしたいところです。



そして、写真では伝わらないのが残念なのですが、今回はURA JAZZさんが、DJとして音楽を流してくれていました。


心地よい音楽をありがとうございました。




イベントに参加してくれた友達が言っていたのですが


「良いイベントだから色んな人に知ってもらいたい。けど、ゆっくりと癒される場所として、この自分の聖域をあまり知られたくもない。」


とのことで葛藤しているとのこと。


分かります笑


友達とワイワイするのも楽しいけど、ゆっくりと焚き火を眺めながら美味しいものを食べたり飲んだりしてくつろぎたいですよね。


主催者としても、もちろん多くの方に来場してもらって楽しんでもらいたいですが、あんまりわちゃわちゃと騒がしい感じになるのもあれやし、悩みどころです。



今後も火遊組合役員一同で色々と検討していきますので、今年もまた1年間火遊組合集火囲場をよろしくお願いします!



最後に、いつも片付けを手伝ってくれる皆さん、本当にありがとうございます。




では、皆さん、また次回お会いしましょう!

焚き火場でお待ちしております。


良炎を、貴方に。

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • チクタク
  • ホワイトYouTubeのアイコン
bottom of page